放送中止になった 妖怪ウオッチの39話がおもろいwwww

怪ウォッチ(39話)が放送中止 この記事の一番下に動画ありますsssssyyyyyy   AT-Xで放送予定だった、アニメ「妖怪ウォッチ」第39話が急きょ、放送休止になったことがわかった   AT-Xはスカパー!のアニメ専門チャンネル。 今回の放送休止について「作品供給元のテレビ東京の都合により、休止いたします。」と発表されている   テレビ東京では「残念ながら、『都合により』以上のコメントは、できない。」   問題が多すぎた第39話 だい@dai_oh_ika フォローする AT-Xからのメールで「『妖怪ウォッチ』第39話につきましては、作品供給元のテレビ東京の都合により休止いたします。」って来たぞ…。これって孤独のグルメ回じゃねーのか?と思って調べたら39話パクリネタが多すぎてどれが問題になったのかわらかんレベルだった…。 パクリすぎだろ?   妖怪ウォッチの39話配信が無いのはピンクレディーの曲パクったからだと思ってたけど、よく考えればそれ以外にも大概やらかした感ある     これは笑かすwwww   妖怪ウォッチのパロネタは常にギリギリのラインだ! だけど・・怒られて放送中止なんてことにはならない レベルに留めている。  しかし本人達に了解を得ているのだろうか? しかし39話はとうとうダメだったらしい   アニメ界で横行する「パロディネタ」がついに問題になる。  「妖怪ウォッチ」39話が放送休止へ   これか 返信 リツイート お気に入りに登録 2014.10.23 13:28 スターウォーズwww 問題になったと思われるシーンの最有力候補 妖怪USOが登場 とりついた人間をウソつきにしてしまう妖怪。 ピンクレディーの名曲「UFO」のイントロ部分をパロディにして、取り憑かれた人々が「USO(ウソ)」踊りながらウソを告白する 出典妖怪ウォッチ第39話が放送休止、アニメ専門チャンネルやネット配信で。 | Narinari.com   ウッソッ♪♪ とか ミスターエポックマンの正体は…… とか 妖怪ウォッチ39話がおもしろすぎてめっちゃ笑ったwwwwwww ちょwww   【悲報】アニメ『妖怪ウォッチ』39話が 他局や配信サイトで放送されている現実 これはアカンやつや。 YouTube <元ネタ>ピンクレディーのUFO それとも孤独のグルメか?? 妖怪ウォッチが孤独のグルメで遊んでる     妖怪ウォッチまたまたまた『孤独のグルメ』かよwww   孤独のグルメは、久住昌之と谷口ジローによるグルメ漫画     アニメ内では「給食のグルメ」とパロディ化し第38話に放送され、ネットで話題になったが、第39話でも再び登場     妖怪ウォッチと孤独のグルメの比較画像     妖怪ウォッチなめてましたわ… これまでもギリギリを攻めていた   右下はいわゆるセルフパロディになるっぽいからいいとして他はw  妖怪ウォッチやらかしてる。完全にやらかしてる。 北斗百裂拳www   今日の「妖怪ウォッチ」でサザエさんのパロディやってて笑った。   それ、サザエさん、やないか~い!!   妖怪ウォッチこのパロディ具合大丈夫なのかなwww ジョジョとかサザエさんとかくまモンとかw     ジョジョ立ち、やないか~いwww   AppleがAppleウォッチを発表したのは妖怪ウォッチにスティーブ・ジョーズというスティーブ・ジョブズをパロディした妖怪(≒スティーブ・ジョブズを妖怪にされた)が出てきたことへの意趣返しであることは確定的に明らか。 ジョブズさん、やないか~い。   『妖怪ウォッチ』にはやはり、 どんどんパロディネタを!   恐ろしい子、やないか~い♪。   妖怪ウォッチ、ついに『ねないこだれだ』のパロディきた     日本ではパロディの規定がなく、ほとんど許容されているのが現状   著作権法で、”複製”に該当するものは、「既存の作品に依拠して、同一性のある作品を作成すること。」を指している。このことから、同一作品でもない限りは該当しないことになる   「バレないように他の作品の要素を盗む」のがパクリであり、「堂々と真似て元ネタがわかる人に楽しんでもらう」のがパロディ、という考え方が日本では強いようだ     妖怪ウォッチはそういう意味ではセーフ?? 海外でも考え方はいろいろ ちなみに海外ではパロディを正式に認め保護しているところもある   イギリスではパロディ作品が差別的メッセージを伝えていた場合、権利者が法的に訴えることが可能    

 

第39話「妖怪U.S.O./妖怪ネタバレリーナ/給食のグルメ 第2話「プリン」」
「GoGoAnime」 「bilibili」 「アニタン」 「B9」 「Nosub」 「ひまわり」「Anime44」